非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Barcelona旅行記③ サグラダファミリア 受難のファサード


サグラダファミリア、今回は反対側の受難のファサード。

IMG_5285.jpg

生誕とはまったく雰囲気が違いました!

IMG_5291.jpg

オーディオガイド+塔に登る(入場料込み)というチケットだと
一回につき片方の塔にしか登れません。
(ということは、2回入場する人もたくさんいそうですねw)

今回は悩んだ末?受難のファサードの塔へ登ってきました。
見た感じ、受難のほうが比較的空いていると感じました。

IMG_5302.jpg

わかりやすい説明図ですね。
60mくらいの高さまで行くそうです。
エレベーターは係員含めて7人くらいまでしか乗れない、小さいもの。

説明図の赤いところがココ↓
IMG_5303.jpg

橋になっているのですが、工事中のため通り抜けはできません。

ここからは螺旋階段をぐるぐると下りていきます。

IMG_5308.jpg

降りる途中に窓がいくつもあるので景色や工事現場が見れますw

IMG_5298.jpg

とにかく天気に恵まれてよかった!

IMG_5296.jpg

あと10年後にはホントに終わってるのでしょうか?

IMG_5310.jpg

工事途中を見れるというのもなかなかイイと思いますw

IMG_5330.jpg

下界にある公園から見た受難のファサード。

ただただ、圧巻。
見に来た甲斐がありました!

スポンサーサイト
関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

タグ : スペイン バルセロナ サグラダファミリア

[ 2017/03/03 17:34 ] 旅行 行きました | TB(0) | CM(0)

Barcelona旅行記② サグラダファミリア生誕~内部


二日目はサグラダファミリアへ行ってきました。

この教会については説明するまでもないと思うので 笑
撮った写真にぷちコメントつけときます。

IMG_5233.jpg

地下鉄から地上に出るとすぐ目の前に。
実際に見ると本当に素晴らしい建造物です。

IMG_5240.jpg

IMG_5242.jpg

生誕のファサード入口。
まだ建造中とはいえ、ガウディが生きていた時代にほぼ完成していた
このファサード、古びてきているように感じます。

IMG_5252.jpg

しかし内部はすごくキレイ。
光がふんだんに入るよう設計されているとかで、開放感のある空間に感じます。

IMG_5260.jpg

正面から祭壇を見るとこんな感じ。
高さがあると言えば、ヨーロッパの大きな教会はみな高いわけですが
使われている柱の形や繋ぎかた?とかいろいろな要素が絡み合って
また違った印象を受けます。

IMG_5264.jpg

IMG_5268.jpg

ステンドグラスは右側と左側で使用されている色が違います。
たしか寒色は東、暖色は西だった…かなあ(うろ覚え)

IMG_5277.jpg

柱についている、赤・緑・青・黄のメダルのようなモチーフが
すごく気に入ったのですが(非常に見づらい画像)
これについてあとで調べようと思いつつ忘れている←


音声ガイド付きのチケットをオンライン予約したんですが
これは必須!笑 と思いました。
内部や外を見て回るだけでも充分価値がありますが
説明があるとさらに引き込まれる感じがしました。笑

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

タグ : スペイン バルセロナ サグラダファミリア

[ 2017/02/24 16:46 ] 旅行 行きました | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。