非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

Amsterdam 旅行記。07.2014,2

こんにちは、ハロルドです。

アムス旅行記第二回目。

アムステルダムには美術館がたくさんありました。

国立ミュージアム Rijksmuseum
国立ゴッホ美術館 Rijksmuseum Vincent Van Gogh
市立近代美術館 Stedelijk Museum of Modern Art

しかしとても全部は見られないと判断して、国立ミュージアムに。

IMG_0155.jpg

オランダの画家、レンブラント。
かの有名な「夜警 Nachtwacht」がここにありました。

IMG_0162.jpg

思っていたよりも巨大!でした。
「レンブラントの間」という特別に設けられている広間に飾ってあります。

IMG_0164.jpg

そしてもうひとつの目玉、フェルメール。
「牛乳を注ぐ女 De Keukenmeid」もここにあります。

IMG_0170.jpg

こんなに間近でしかも写真も撮れるなんて…(フラッシュ禁止)
ヨーロッパの美術館ってずいぶん大盤振る舞い。

膨大な量の参考書やら文献やら…美術館内図書館。

IMG_0174.jpg

他にもたくさん見どころはあるのですが、なんせ改装工事が終了したとかで
えらい大きい建物だったので、全部は見ないであとにしました。
もったいないとも思うのですが、旅行ではそういうことも多々ありますよね。

IMG_0190.jpg

国立ミュージアムの前は大きな公園になっていて
反対側正面にコンセルトヘボウ Concertgebouw が見えます。

IMG_0191.jpg



今回行かなかったゴッホ美術館(の裏)
IMG_0187.jpg

全体図はこのようになっているそうです。
IMG_0188.jpg

スポンサーサイト
関連記事
[ 2014/07/27 22:40 ] 旅行 行きました | TB(0) | CM(0)

Amsterdam 旅行記。07.2014,1

こんにちは、ハロルドです。

夏休みが始まり、それに合わせてロストックに住む女友達三人で
オランダはアムステルダムに遊びに行ってきました◎

ロストックからは電車を乗り継いで八時間。
二時間半ごとに乗換えがあったので、そのつど程よい気分転換も。

15時にアムステルダム中央駅到着。

IMG_0071.jpg

目抜き通りに沿ってトラムが走ります。

IMG_0076.jpg

この通りは細く、しかもトラムは一台ずつしか停まれない。
そして走っているのもかまわず、ひとは反対側に渡ってみたりw

IMG_0122.jpg

オランダらしく、球根がたくさん売っていました。

IMG_0086.jpg

パンケーキがなかなか有名らしく、通りがかったお店に入ってみました。
(あとで見たらガイドブックに載ってました)

IMG_0083.jpg

二日目のお昼に食べたオムレットも美味しかったです。

IMG_0181.jpg

国立ミュージアムの裏、まっすぐ歩いたらあった、オムレットを食べた店。

IMG_0184.jpg

巷で有名な「自販機のコロッケ」が食べたくてオランダに来たのですがw
なかなか食べるタイミングがつかめず、ようやく帰り際にひとつ食べただけ・・・

IMG_0108.jpg

しかし、やはり予想通り美味しかったです。
ドイツにもあればいいのに。

関連記事
[ 2014/07/25 16:24 ] 旅行 行きました | TB(0) | CM(0)

トランペットマスタークラス@ロストック音楽演劇大学

こんにちは、ハロルドです。

6月27日~29日、ロストック音大にてトランペットマスタークラスが行われました。
今回も、師匠である ライナー・アウアーバッハ氏 の尽力により実現しました。

指導講師は Bo Nilsson 氏と Edward Tarr 氏で
このお二方はもうお馴染みとなっております◎

受講者は10人くらいで、各自好きな講師にレッスンの時間を設けてもらいました。

わたしはもうモダンラッパはいいかな。。。などと思いはじめたのもあり(爆)
バロックトランペットの集中受講にしました。

初日は個人レッスンを約40分。彼の教則本を使用。
バロックトランペットの難しいところは、何といっても
「自分で音程を聞きとって正しい音程を探り当てる」
というところでしょうか。
わたしは絶対音感があるのでだいたい上手くいくのですが
受講者によっては、なかなかココだ!という感覚が掴みにくいようです。

個人的ネックなのは、高音域。
みなさん高音域はがんがん出るようですが、
わたしはマウスピースの形状の違いも手伝って
逆に高音のほうが大変だなぁ…と思ってしまいますw

タール氏には今回名前も覚えてもらい
(実は2012年に一度個人レッスンを受講したことがあったので)
レッスンでも褒められまして(^o^)v 大変満足した二日間でした。笑

2014 Herr Tarr 1

新しい知識を取り入れることによって、トランペットに対して慢性的だった考え方にも
ちょっとは変化が起きるような気がします(ってそんな単純じゃない!?)

2014 Herr Tarr 2

アンサンブルもみんなでやりました。4人~6人。
それぞれ音に試行錯誤しつつ、それでもいい感じで吹けるものですね。
楽しかったです。

関連記事

タグ : ロストック トランペット

[ 2014/07/06 14:54 ] とらんぺっと | TB(0) | CM(0)