非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

ドイツ語試験 Telc A2/B1 筆記編


先週の金曜日、念願?のドイツ語試験を受けてきました。

Deutsch-Test fur Zuwanderer A2/B1
移民用の試験なのでZDのB1よりも簡単になっています

時間割は
9:00-9:30  準備・説明
9:30-10:00  聞き取り
10:00-10:45 筆記
10:45-11:15 記述

当日は9時10分前集合だったんだけど、電車が動かなくて遅れて
来た受験者がいたので、始まりもちょうど30分ほどずれました。

ここで試験の内容を書いてもしょうがないので割愛します。
以下、感想など…w


【ヒアリング】
聞き取りってだけでムダに緊張しますよねw
わたしの席は教室のいちばん後ろだったので、プレテストのときから
その点だけは不利かな~なんて考えなくもなかったけど。
普段からドイツ人と接していても、ヒアリング試験って別物なんです。
一方的に会話が始まって(もちろんその前に解説が入るけども!)
それをぼんやり暗記したまま設問に答える、などというのは
日本ではあまり経験したことがないぞ?笑 
的な何か思うところが云々。


※聞き取りと筆記の間に休憩はありません
 聞き取り試験終了、とアナウンスがあるのみで各自勝手に続行


【筆記】
はっきり言って45分って、短いですw
じっくり間違えないように問題を読んでいると確実にしわ寄せが。
ざっと理解してさっくり答えるのが得策。
内容にも拠りますが、さっくりあっさり読み解いていって
余った時間で見直しを…ってコレ超標準!?笑


※筆記と記述の間に休憩はあ(ry


【記述】
コレは何かと言いますと。
AとBというふた通りのシチュエーションがあり、
その内容に沿った手紙を書く、という内容です(白目)

-あなたは椅子を注文しましたが、気に入らなかったので
 返品することにしました。
 会社宛に返品を希望する旨のメールを書いてくださいー

今回こんなんだったんですが、理由ってなんでもいいんです。
超創作して文章を書けってことです。
わたしは
「椅子の脚が壊れていておまけに色も違っていたので
返品交換したい。希望する商品はもう注文した。来週末に
知り合いが来る予定なので、それまでに新しく注文した品を
送って欲しい」
などとなんだかよくわからないメールを書いてしまいましたwww


試験時間は予定通り終了…
試験官が答案を回収し始めたのにもかかわらず、
何名かは「ちょ、ちょちょっと待って!あとちょっとで書き終わるから!」
などと言って、試験官をほんっとおおおおおおに困らせていたのが印象的でしたw

終了してすぐに立ち上がっちゃう移民・難民たち。
試験官がまだ立ち上がってはいけませんと言っているのにwww
そして終わったばかりの試験内容について話し合う人たちwww
いま答え合わせしたって、もうおわっちゃったじゃーん!

まあでも心配だよね、一年しかドイツ語勉強してないわけだし。
わたしなんかもう8年もドイツ語やってるからね。。。

筆記試験はこんな様子で終了しました。
とりあえず9割は出来てると思ってるのですが、通知が来るまでは
期待せず、ただ合格してるのを祈るのみ。
スポンサーサイト
関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

タグ : ドイツ語 TelcA2B1

[ 2017/05/25 17:12 ] ドイツ あれこれ | TB(0) | CM(0)

歯医者に行ってきた。


重い腰をあげて、予約を取って、なるべくなら行きたくないけど
ようやく歯医者へ行ってきました。

しかもけっこうめんどくさい(と思われる)上の奥歯。
一ヶ月くらい、食べたものが引っ掛かる感じが続き
それを取るために、舌を使っちゃうんですね。
(そのせいで肩や首に負担がかかったのかもしれない)


ドイツで歯医者に行ったのは、ロストックに住んでいるときで
もう忘れちゃったけど、奥歯の詰め物が取れたからって行った気がする。

その歯医者は普通なようでけっこう変わってて
治療前なのにコーヒーを淹れてくれて(聞かれたからくださいって言った)
飲みきれなくて残したら、治療後に「残り飲む?」と聞いてきた。
もったいないので残り飲みましたよ(冷めてたけど)。


わたしの行く歯医者は家族経営なんだけど、田舎町にしてはスタッフも多くて
院内も清潔なので、けっこう気に入っている。

担当の先生は、そこの若先生(勝手にそう名づけたw)で
けっこうイケメン…というか単にわたしの好みのドイツ人w
そしてすごい気さくで親しげな笑顔を向けられると
目をそらしてしまうわたしはいつまでも日本人www←

先生は定期健診のつもりだったらしく、
ざーっとわたしの上下の歯を診察して
 「はい、大丈夫ですよ」などど言うので
私「いや、あの、上の奥歯が穴開いているような感じなので…」
 「そう?これ穴じゃないよ、昔の詰め物が少し減ってるだけだよ」
私「もっのすごい不快なので、新しく埋めてもらえませんか?」
 「僕はどっちでもいいけど(君がそんなに言うなら)」←

…こういうモノの言い方は、いかにもドイツ人らしいですね…

こうして、麻酔をかけてもらい、奥歯を埋めなおしてもらいました!
麻酔無しでもいけたと思うけど、やっぱりあの音を聞くと怖さが倍増!
なので有りでよかったです。
開口障害のことも伝えたけど、こればっかりは自分でもいくらか
がんばって開けなければいけないのがツライ、です。
このおかげで一日中顎のあたりが落ち着かない感じになったり。。。

とにかく気になっていた場所がなくなったのでよかったー。

これからも悪化する前に定期健診はちゃんと受けとこうと思います。

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2017/05/13 12:00 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ドイツ語試験に向けて。


ドイツ語の試験を受ける!

という公約(誰とw)に基づき、語学学校のプレテストに通っています。
このプレテストは試験前の毎金曜日、全5回にわけて行われ
傾向と対策を練れる、いい機会になっています。

わたし、3月末から行き始めたんですが
最初は点数良かったんですよ。9割がた出来てました。

でも、今日。
来週の金曜日が本試験なんですけど
聞き取りがぜんっぜん出来なかった…orz


うーん

ヤヴァイ


てか、満点取れよ!って自分でも思いますw

そしてそして、特筆すべきは
Deutsch-Test fuer Zuwanderer A2/B1 (ドイツ語試験 移民用)
という試験を受けるんですが
これは難民や移民のためのテスト、と銘打っていて
通常のB1のレベルより少し簡単なもののようです。


うーーん

まあね、満点は取れてないけど、8割くらい出来てるから

って、それじゃいかんだろ!


返ってきた答案を復習してみると、ケアレスミスばかり。
あとありがちな、合っていたはずの答えを心変わりにより
間違った答えに変更してしまった、とかね。

聞き取りテストの何が難しいかというと
事前に問題文を読む時間が設けられない、というところ。
会話だけ取り出せばだいたい理解できるはずなんだけど
それに関しての質問、ってのはまた別の能力が必要なはず。
試験、ってだけでそもそも焦ってるしね…


泣いても笑っても泣いても試験は来週。

でもやり切ったぞ!って思えるようにしたいので
それなりの努力は必要だよね。

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

タグ : ドイツ語試験 Telc B1

[ 2017/05/12 15:58 ] ドイツ あれこれ | TB(0) | CM(0)

体調が悪い!


イースター休暇半ばから突然、首から肩、肩甲骨あたりにかけて
痛むようになってしまいました。。。

四月だというのに天気も良くないし、気温も下がり気味。
暖房はつけたり消したり、臨機応変にしているのですが
なかなかこの気温差に慣れるのが難しくなってきたのかな?

まあね。もう三十半ばですから、体調の変化により敏感になりました。

とにかく、寝違えたような状態からはじまって、2日3日くらいは
家事もままならなくなったんですが、寝てるのもそんなにラクではなく。
寝るときも起きるときも首が痛くて、まあ表現しきれない痛み。

ネットで調べた対処療法がとりあえず効いたようで(ゴッドハンド輝?)
休み明けの仕事には影響がなかったのですが!
家に帰ってゆっくりしてると、背中や肩が気になって回し始めたりして、
そんなことを続けていると慢性疲労みたいになってきたようで。。。
歩いたり自転車に乗ると、動悸がするようになり。。。

大体回復してきたと感じてたんですが、どうにもこうにも戻りきってません。悲

先にも書いたように、天気のせいにしてもいいんですがね。。。

旅行やプチ気分転換はしてるつもりなんだけど。

ていうか、運動不足…なんです…!←

水泳でもしたいんだけど、リューベックだからなぁ。
などと躊躇しないで、さっくり行けばいいんですけどね~。

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2017/05/05 17:11 ] 日常 | TB(0) | CM(0)