非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

Ein Trompeter.



ハロルドです。


この4月からプロオケのトランペット奏者になられたHさん。

わたしは話に聞いていただけで、未だお会いしたことがありません。

ドイツに10年以上住んでいて、トランペット奏者として活動していたようです。

彼のHPはあまり更新されないのですが、昨日、ふと思い出して見てみました。

そこには、彼の葛藤や悩みがたくさん綴られていて
(もちろんわたしは自分にリンクさせてしまいます 汗)

でも、絶対諦めない・諦めることができない。

どう消化(昇華ともいうのか)させていけばよいのか、わからない。

きっと、ものすごく辛い年月だったと。

35歳という、彼がこころのどこかで決めていた歳があったらしい。

いやでも、40歳までには・・・というコトも少しだけ。

しかし、偶然に、ヒトの繋がりによって、流れがつくられた。

そして、あれよあれよという間に、オケの首席奏者という。

そんな話をちょっと聞くだけなら「すごいですね」と言われてしまうのだろうけど。
(もちろんすごいことだけれど!!)

10年という、葛藤と苦悩との日々を、同じ楽器奏者として重ねてしまうと

「すごい」という一言ではなんとも表しづらく。

敬意を表さずにはいられない。


おめでとうございます。


と、彼がこれを見ていなくとも

わたしはここに書き留めておく。



rank_001.gif
↑クリックくりっく☆

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/03 19:55 ] 演奏 聴きました | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する