非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

Meine Trompete.



ハロルドです。

イスラエル記、更新滞り中ですいません。。。
写真を整理するのに時間が取られてしまうようです(←言い訳)。


さて、今回は楽器のおはなし。

わたしのハロルドくん(B♭管)は、高校一年生のときに購入。
今年で12年、休みなく働いてくれています(歳がバレるwww)
さすがに、調子が悪くなったような感じです。
というのは、チューニングスライドがユルくなってきているのです。
ベルリンに住み始めてからもずっと気になっていたわけですけど、
一日おきにグリス塗ったりして誤魔化しておりました、はい。。。

そんなハロルドくんと音大受験もクリアしたわけですが。
音大生とは、練習時間がたくさんあるわけです。
気になって気になってしょうがない。
ユルい。

(`д´)うがー

練習が楽しくなくなっちゃって。
でも、惰性でか、練習するしかない。
ロストックの楽器屋で2ユーロで買ったグリス(安いw)も効果無し。。。

なので、ドイツ管を購入したら調整に出すことにしました。

いままでスペアの楽器なんて考えたこともなかったです。
でも、長持ちさせるためには必要だったんですね。
靴といっしょ。

そんなわけで、早く新しいドイツ管に出会いたいです。


banner_21.gif


↑くりっくクリック☆

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/01 13:55 ] とらんぺっと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する