非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Ensemble Alize Berlin 13. September 2009


ハロルドです。

日曜日、Staatsoper の Apollosaal で、金管五重奏 Brassquintet を聴いてきました◎

演奏したのは「ENSEMBLE ALIZE BERLIN」という団体。
メンバーは

Trompete : Guillaume Couloumy, Felix Wilde
Horn : Ozan Cakar
Posaune : Helge von Niswandt
Tuba : Thomas Keller


それぞれベルリンやハンブルクの主要オケ首席奏者。
サウンドがキラキラしてました!!
しかも、トランペットはドイツ管ではなく、アメリカ管。
なんでも吹けるんですねぇ・・・(また遠い目w

約一時間という短い時間でしたが、至福の時でした。


banner_21.gif


↑くりっくクリック☆

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/09/17 21:35 ] 演奏 聴きました | TB(0) | CM(2)
さあし
僕らの先生方は出ていなかったみたいだけど、楽しかったんだろうなぁ。いいなぁ、羨ますぃぃぃぃっ!
[ 2009/09/17 13:43 ] [ 編集 ]
こめさん
若手ばっかりで、ステキな団体ですたぉ。
金五ってなかなかこっちじゃ聴けませんよねー。
大満足ですた。
[ 2009/09/17 13:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。