非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Die Vorlesung ist langweilig.



ハロルドです。

前回の日記から、約20日。。。
学校のWintersemesterが始まっています。

先ゼメスターの試験の結果。
まだ貼りだしされてないし!!!!Σ( ̄口 ̄|||)

ここだけの話、合格してる自信はあるんですょ。
実は。
難しいのはドイツ語であって、試験内容ではない!!
と、ハロルドはいつも思っています。

でもやっぱり心配ですゎ・・・。
仮に不合格だったら、もう一回試験だしなぁ。。。

まぁ、のんびり結果待ち(´・ω・`)


新しい授業(Vorlesung)が始まっています。
Werkanaryse(楽曲分析)の授業。
わたしが出ているのは、「モーリス・ラヴェルについて」と「ウイーン音楽について」。
でも、試験は次のゼメスターで受けるコトになるようです。

この、Werkanaryseの試験は本当にめんどくさい。
レポートを書いて提出する(Hausarbeit)か、筆記と口頭(Schreiblich oder Mundlich)か。

わけわからーん(´-ω-`)

レポートも多分、10枚分くらい書かなきゃいけないらしい。
んもう。。。

とか書いていると満載になってしまうので、このへんで。


次回更新では、久々にトランペットのコトでも書きたいです。


banner_21.gif


↑くりっくクリック☆

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/23 05:35 ] @ろすとっく | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。