非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

13.Feb.2010 Trompetenabend



ハロルドです。

R0013859.jpg

2月13日に「Trompetenabend」が開催されました◎

元々は大学院修了試験を受ける中国人のために時間が取られていたのですが、
トランペットのアンサンブルも一緒にやっちゃおうぜ☆
みたいなw

わたしたちはソロで演奏せず、アンサンブルだけ。
一ヶ月半前から練習を重ね、2月になってからは毎日Probe。
それでもわたしは正直、個人的に心配でした。
ただ吹ければいい、というわけでもなくですね。
お客さんにいい演奏を聴かせたい、というのが演奏者のあるべき姿だと思っているので。

ドイツの音大は基本的に人数が少ないのです。
もちろん人数の多いクラスもあるとは思いますが。
そんな中でアンサンブル(ましてやトランペットアンサンブル)は、ある程度人数がいないと
なかなかうまくできないものだと考えています。
ただ、そんな中で「やってみよう!!」という意志があることはとてもいいコトだと思うし、
個人的能力の向上にも繋がるかな、と前向きにもいけるんですけど。

結果的には、よくできた!と思いました◎
自分の自信にもなりました。

後日また書くつもりなんですが、わたしには、ドイツ管に持ち替えてからの不安がたくさんあって、
本番でうまく演奏できないという問題があります。
毎日の練習次第だとはわかっていても、本番の緊張になかなか慣れない。
それも少しずつ解消していけるんじゃないかな、と前向きに捉えることができそうです。

R0013858.jpg

ちなみに。
この絵、誰かが書いたのかと思ったら
「ネットで拾って貼りつけた」
とのコトでしたwww

Googleで「Trompete」画像検索かけるとでてきますwww


banner_21.gif


↑くりっくクリック☆

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/16 06:39 ] @ろすとっく | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。