非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Dirigendseminar in Berlin.



ハロルドです。

マウスピースを選んでいる最中なのですが、ベルリンでお仕事してきました。

10日から14日まで。

ヨーロッパではFerien(いわゆる休暇)になると、たくさんの講習会が催されています。
今回は、Dirigentseminar in Berlin 指揮者講習会です。

夏にも同じ仕事を頼まれてやったことがあるので、どんなものかは経験済み。
基本は「Berlin Sinfonietta」というオーケストラ。
管楽器はエキストラを頼むようです。

まぁ、これがなかなか大変です。

有名な交響曲や序曲ばかりを、受講生各々15分~20分で交代。
こちらも事前に曲は知らされてはいるけど、やっぱり一曲に対しての時間が短い!
とくにトランペットって、序曲だとけっこう吹く箇所が多いです。
それに反して、ポザウネやチューバは休みが多い…。

個人的にキツイなぁと思った曲は、BeethovenのSymphonie Nr.3 ですね。
あれ、いい音で吹けるときってあるんだろうか…orz


以下、不思議だった譜面。
R0014018.jpg


R0014019.jpg

MozartのDon Giovanni の譜面(もちろんトランペット)。

なーんで2オクターブも下げるのさ!!!!

という、ひとりツッコミ。

意味がわからないヒトには説明しませんw

ていうか、これは合っているのか????


移調もトランペット吹きにとっては重要です。
今回移調したのは B,C,D,E,Es,F,A

いやぁ、アタマ使いますね!!
これはとってもいい訓練でした。

また5月にもあるらしいです。

ちなみに指揮者はJorma Panulaっていう、とっても有名な指揮者でした。

これ↑、オチです。


banner_21.gif

003.gif
↑くりっくクリック☆

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/03/17 00:54 ] とらんぺっと | TB(0) | CM(4)
これは…
間違い、かと。
思うけど…。
オケ譜ってけっこうやらかしてるの多いのですよね。
スコアまで違ってたりするので、困ったものです。

移調は勉強になりますね~!
私もようやく、C、D、Fくらいならスムーズに読めるようになってきました☆
[ 2010/03/17 15:01 ] [ 編集 ]
らっぱーさま
明らかに間違いですよねwww
とか言いつつ、一生懸命吹きマネだけしてたのは秘密です。

移調、慣れると楽しいですよね。
いつか一緒にオケスタ(って知ってますか?)やりましょう。
[ 2010/03/19 13:52 ] [ 編集 ]
オケスタ
知らなかったので(恥)調べちゃいました。
ぜひご一緒したいです♪

オケといえば、6月に中プロで「ドン・ファン」やりますよ~(無謀??)
[ 2010/03/19 14:46 ] [ 編集 ]
らっぱーさま
ドン・ファンいいですね!
わたしまだやったことないです(恥

[ 2010/03/22 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。