非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

11. März 2011 in Japan.


ハロルドです。

2011年3月11日・14時50分頃、東北地方を中心に大地震が発生しました。

わたしは、ドイツ時間の11日・朝9時にトランペットの先生からの電話で第一報を知りました。

連絡を受けた当初は実感がなかったのですが、インターネットやテレビの報道を見て
「これはそうとうヤバい!」と感じました。

こちらドイツでも、あるチャンネルではひっきりなしに日本の情報を伝えています。
津波は TSUNAMI とそのまま使われ、津波がどのようにして起こるのかなども
詳しく専門家が説明をしています。

日本海側の海岸地域が津波によって壊滅的被害を受けたとのことで、海外のメディアでも
かなり取り上げられているようです。
続いて、福島第一原発の爆発なども起こっているので、今日はそのことについての報道に
なっています。

今回は東北・関東地方という、自分に縁のある地域での災害なので、
連絡がつかない不安が非常に大きかったです。
本日、無事家族と連絡が取れましたが、余震が続いていたりで安心はできません。
電話中にも「いま揺れてる!」と言われ、どうしようもできない自分がいました。

mixi Facebook Twitter などで救出要請や詳細な情報などが流れています。
ネットが使える環境の方は、デマやチェーンメールなどに惑わされずに
落ち着いて対処してください。

わたしも Twitter で信頼できる情報は RT していますので、もしよろしければ
そちらも見ていただけると幸いです。

関連記事
スポンサーサイト
直接の地震・津波被害もそうだけど
原発の行方も気になる。
[ 2011/03/12 22:03 ] [ 編集 ]
無事ですよ
相当お久しぶりです。忘れられてなきゃいいけど。

茨城県南は被害は少ないようです(少なくとも自分周り)
とても心配だとは思いますが、ご家族も無事だったそうでよかったですね。

世界4番目の規模の強さの地震だそうです。。。
まさか自分がこんな経験するなんて、という感じです。
[ 2011/03/13 06:36 ] [ 編集 ]
ウメさん
原発問題は報道されたりされなくなったりで、かなりあやふやですね。
出るところには出る情報なので、わたしもいろいろ調べてます。
[ 2011/03/14 13:12 ] [ 編集 ]
Kiyohara さま
大変おひさしぶりです!!
もちろん覚えています。
無事だったようでなによりです。

今回の震災は海外にいる状態で聞いたので、終日ニュースを見続けてようやく実感しました。

後輩のTwitterを見ていると、茨城はどちらかというと放置され気味?らしいですね。
土浦やつくばが断水とかで、大きい都市は稲敷と違って大変みたいです。

地元の友人や知り合いの無事が確認できたので、とりあえず安心しています。
余震にはくれぐれも気をつけてください!
[ 2011/03/14 13:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する