非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

Die Sommerzeit.


ハロルドです。

11日の大震災からもう二週間以上経ちました。
さすがにドイツでの報道も減ってきていますが、原発の件は予断を許さぬ状況らしく
「Fukushima」「Atomkraftwerk」の言葉を聞かない日はまだありません。

先週まではいろいろ考えたり報道見たりしてたんですけど
チャリティーコンサートを終えてからは、普段の生活に慣れるようにしてきました。
実際に被害にあったわけではないけども、やっぱり日本は自分の元になった国だからですかね。
「慣れる」「戻る」という言葉がしっくりくるような気がします。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

それとはまったく別の話。
ヨーロッパに今年もサマータイム(独:Sommerzeit)がやってきました◎
時計を一時間早めるというのは、いまでも不思議な感覚。

サマータイムは3月の最終日曜日から始まります。
今回はなぜか「一時間早める」というのを意識しすぎてしまったせいか
なんとなくダルさが残っています。。。悲
個人的には朝がキツイ。

3月の頭くらいから日が長くなってきて、先週はすでに19時くらいまでほの暗くて
それはそれはとてもイイ感じなんです。
それが今週からは20時までほの暗い。
とか考えてると、夜眠れなくなります 爆
それで、朝起きれなくなります 笑

サマータイムにも慣れないと、ですね(´・ω・`)

R0018220.jpg
昼間はこんなに日差しが強い

R0018214.jpg
夕方18時半くらい(3月前半)

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/03/28 14:09 ] @ろすとっく | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する