非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パイナップルの彼方。

ハロルドです。

山本文緒さんの小説って、いまのわたしにとってすごいおもしろい。
いつだかに「恋愛中毒」も読みました。
ほのぼのっぽいのに、かなりどろどろ・ぎとぎと~な展開へと
巧妙に持っていくのがステキすぐる(・ω・)



「パイナップルの彼方」も期待して読んでみて、間違いはなかったです。
主人公がオトコオンナみたいな中性なひと、っていうのもよかった。意外な感じ。
わたし自身どっちかっていうと「男勝り+女らしさの共存」みたいなのを目指す
というか、よしとするタイプなので、その対比っぷりもよかったです。

中間部はどきどきして大変おもしろかったんですが、終結部がちょっと尻すぼみな感じ。
まぁ、そういうのも悪くないとは思いますけど(・ω・)

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/29 16:15 ] 本 読みました | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。