非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Salzburg に行ってきます。

ハロルドです。

突然ですが、日曜日から旅行でザルツブルグに行ってきます◎

目的は
・わたしの愛するドイツ管 Lechner の工房へ行き、マイスターを訪ねる♡
・二年間使用してみて、いくつか直してもらいたい箇所が出てきたので、その相談
・ライナー先生から「返却しておいてね」と言われたピッコロをマイスターに返却
・Mozarteum Salzburg (ザルツブルグの音大) に行ってみる(行くだけ)
・カラヤンのお墓を拝みに行く(行けるか?)

ざっと並べるとこんな感じの予定。
春休みだけどほとんど遠出しないでロストックにいたから、ちょっとゼイタクに ←?

元ウィーンフィル主席トランペット奏者のハンス・ガンシュ氏。
彼は現在モーツアルテウムの教授なので、あわよくばレッスンを!と思ってメールしてみた!
のですが、返事は「残念だけどその時期は時間がありません。またいつか来るときは連絡してください」と。
返事が来ただけよかったー♡ (なんかそんなんばっかりですね、安上がりなわたし)

カラヤンの生まれ故郷はザルツブルグだそうです。
詳しく調べてみたら、アニスというザルツブルグの郊外の町。
行けるかなー地図だと車で行けそう、でもわざわざ行くかなー?

ライナー先生から返却を頼まれたピッコロトランペット。

R0020245.jpg

あまりにも可愛すぎておうちに飾っておきたいくらいなんだけど、いかんせん高い。
たぶん€4000くらい?

R0020247.jpg

R0020249.jpg

吹いてみたらあんまり好みじゃなかった(ごめんなさい)。
高音の音程がわたしには低くてちょっと。。。

R0020252.jpg

R0020250.jpg

余談ですが、オーストリアのドイツ語は S が濁らないそうです(ドイツ語ではは Z と同じ音)。
なので、ザルツブルグ じゃなくて サルツブルグ っていうんじゃないかと思います 笑
ドイツ語の違いはすごく興味深いので、いろいろ吸収してきます(`・ω・´)

写真、ひさしぶりにたくさん撮りたいと思っています!
ブログの更新は再来週以降になる予定です。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/31 11:44 ] とらんぺっと | TB(0) | CM(2)
楽しんできて!!!

俺もレヒナーのピッコロを購入しようか迷っていた時期あったんだけど、吹いてみたらキツくて無理でしたw音も硬く感じたしね(汗
[ 2012/04/13 04:52 ] [ 編集 ]
Re: らっぱ@たかさん
タカさんがカイロに発ったすぐ次の日から行ったので、もうロストックですぉ(^ω^)

ワタクシも Lechner 好きではありますが、やっぱりピッコロは別の工房のがいいと思いました。
それにしてもドイツ管のピッコロは吹くのが大変ですwww
[ 2012/04/13 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。