非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

ヨガとかダンスとか。

ハロルドです。

2012年は「運動を積極的にすること」を目標に掲げていまぁす。

一月から二月半ばまで、声楽科のトモダチと Fuenf Tibeter というヨガっぽいクラスに
週一回通っていました。
それは Volkshochschule という市民学校で、学生は割引料金でいろいろできるのです。
市民学校では、語学クラスからはじまり、さまざまな生涯スポーツまで幅広く網羅していて
気軽に期間限定で試せるので、いい機会だと思って通っていました。

Fuenf Tibeter というのは、ヨガから派生したタイプのものだそうです。
我らのwiki先生によると、「チベットではほとんど知られていない」と書いてありました。笑
そーいうのはよくあることですね。ヨーロッパではいろいろいろいろありますから、
元にはないものまでがあるもののようになってしまったんですね。

それでも、秋冬の間に凝り固まってしまった筋肉をほぐすにはちょうどよかったです。
「毎日決まった時間に五つの型をやりましょう」的なものだったのですが
そのクラスはもう終わってしまったので、やっぱりやらなくなってしまいました。ちーん。
継続は力なり、と言いますが、ひとりじゃなかなか続かない。。。

最近は毎日腹筋とダンベル体操をやっています。
トランペットやってるわりには猫背だし、上半身の筋肉が弱いので、その強化。

そんな時、例の声楽科のトモダチが「Bauchtanz やろうよ!」と言ってきました。
なんじゃそりゃ、と思って調べたら、ベリーダンス。
ドイツ語wiki先生によると、オリエンタルダンスって書いてある。まぁ同じでしょう。

日本のトモダチが激しくベリーダンスをやっているようなので、興味はありあり。
まさかやろうとまでは思わなかったんですが、やっぱり今日申し込んできました。笑
初回は四月半ばからです。


((以下、wiki先生日本語版より拝借))
screenshot36.jpg  screenshot37.jpg


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/23 10:24 ] @ろすとっく | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する