非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

特に意味もないのだけれど。

ハロルドです。

最近はちょっと後ろ向きな記事が多いかなーと思いました。笑
と言うほど更新してないんですけど、書くたびになんか考えちゃってるのかも。

今月はマジで毎週レッスンばっかり月間、でした。
とりあえずいろんな先生が来て、消化できるような時間もないまま次のレッスン。
そろそろレッスンを受けるような年齢でもなくなってきたわけですが、
受けれるものはこれからもどんどん受けます。

そんな五月、忙しさで目が回るなか、本番が三回ほどありました。
いちばん緊張して落ち込んだのは前回書いた日記だったわけですが。
あとのふたつは取り立てて心配もなく、いつもどおりだったと思います。

もう六月になるというのに、オケからの招待状が一向に来ません。。。
年齢によるところが大きいかな、と思います。というのは、わたしが「研修生募集」にしか
応募してないからだとも言えますけどー。苦笑

「ドイツにおけるオーケストラの席」というテーマ。
ちょっとわけわからんですけど、これは一度このブログでまとめて書きたいと思っています。
ドイツ在住のあるひとがそのことについてついったで書いてて、
「こんだけ書けるんだったらついったじゃなくてちゃんとしたところに書けばいいのに」
って思ったのが発端だったかも。

私自身、最近いろいろな方向性を考えなければいけないので(そのほうがより良いし)
そのこととかをちゃんと自分で理解しておきたいので、っていうかそうじゃないとやっぱり
自分で自分を追い詰めてダメにしてしまうような気もする、そんなわけで
きちんと机に向かう時間が欲しいいいいいい(´・ω・`)

あああああ溜まっている課題もやらないといけないんですけどね。。。ぇぇぇぇぇ

書くと止まらないのでこの辺で(`・ω・´)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/30 14:37 ] @ろすとっく | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。