非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

緊張とか頭痛とか。

ハロルドです。

先週の月曜日、学校で Vorspiel(日本語でなんて言うんだろうw)
言わば、ちょっとした発表の場があったので、試験曲を吹いてみました。

ピアニストとも二回しか合わせをしていなくて、まあいろいろ不十分でした。
二曲吹いたんですけど、通すことは可能。そんなレベルでした。
音楽していたかと言われれば、まだまだですねー。

あまり人前で吹くことがないからか、ちょっと緊張してしまったようで
終わったあと(というより、吹いているときすでに)頭痛がひどくなって
こんなことはまずないタイプの人間なので、びっくりしました。
酸欠または緊張性頭痛、だろうと思いますが。

一日置いて水曜日、朝普通に起きて仕事に行く準備をしていて
化粧のあと鏡を覗いたら、右目が充血していました。

充血といっても、全体的に真っ赤なのではなく、部分的な充血。
黒目の横に楕円形の血のカタマリが出現。

これまたびっくりして、心配になったので仕事は休みました。
月曜日からのの頭痛も全然治っていなかったので。

内科の診断によると、頭痛と充血は関係なかったようです。
しかし、先生が気を利かしてなのか「金曜日まで休みにしたらどうですか」
などと言ってきたので、そうすることに。

医者から Krankschreiben(これは俗称)という紙をもらったら、
そこに書いてある日まで仕事をしてはいけない、という決まり。
患者の状態によって医者が決めるんだと思います。

それをもらったことを仕事先に伝え、あとは静養です。

木曜日は元気になったのですが、とりあえず眼科にも行ってみました。
が、一時間半待ったけど診断は「なんでもないですよ、よかったね、
一週間から10日で消えますよ」と言われ終了。

うむむむむむむむむ

釈然としませんでしたが。

結膜炎か、脳の病気か、などといろいろ調べちゃったものだから
どきどきしてたけど、至って健康体のようです。


そして北ドイツ、今週はマイナス気温を連日記録中。
寒さでちょっとやられたのかな。

あと、一生懸命吹かないようにしないとな。
如何にラクに自然体で演奏できるか。
また頭痛になったらイヤだし。←


ではまた~。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/26 22:25 ] @ろすとっく | TB(0) | CM(2)
ハロルドさんでも緊張するのですね。なんか安心。
なんでもなくて良かったですが、この歳になると、カラダのあちこちから異変が現れるような。
お互い体調には気をつけて過ごしましょうね~。
そうそう、昨日はこちらはガッツリ雪が降りましたよ!
そちらとは比較にならないでしょうが、関東ではちょっとした騒ぎでした(笑)
[ 2014/02/05 14:49 ] [ 編集 ]
Re: らっぱーさま
いやいや、わたしはかなり緊張しいなのです!笑
たしかに他人からは「緊張しているように見えない」と言われますが
やはり演奏者は大半の方が緊張すると思います^^;

力んで身体のバランスが崩れる、というのは音楽だけではなく、どんなことにも当てはまりますよね。
冬なので室内でストレッチやヨガを実践していますが、いつも体調には気をつけないといけないなと思いました。

日本の豪雪、ニュースで見ていますがかなりひどいようですね。
通勤などの際はくれぐれも気をつけて!!
[ 2014/02/16 21:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する