非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

ドイツで予防接種を受ける。

こんにちわ、ハロルドです。

シカゴの写真を上げるヒマもなく、忙しい日々を送っています。
忙しいと言っても、毎日電車での移動距離が長いだけの話ですが・・・。
年末までには旅行写真うpしたい←

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知り合いの旦那さまが医者だという縁で
「インフルエンザの予防接種を受けにおいでなさい」と言われ
病院へ行ってきました。

個人的には風邪やインフルエンザには無関係な人生を送ってきましたもので
(そのわりには治療のめんどくさい疾患を持っていたりする)
予防接種を受ける、ということをちょっと躊躇したんです。
でも、あの黄色い 国際予防接種証明書 がもらえるんだったら・・・
と思い直し接種してきましたw

注射なんてもうこわくないですよ。
幼稚園のころは両手両足、大人四人がかりでつかんでも暴れてたわよ、
なんて親から聞かされてますがw

しかし、普段病院に行かないものだから
注射のあとはなんかちょっとダルいなあ(嬉)
と思いながらレッスンしてましたが、至って健康体です。

DSC0299.jpg

こちらがその 国際予防接種証明書。

ドイツで育った日本人の友達が持っているのを知っていたし
ドイツ人はみんな持っているのが普通だということらしいので
今回入手できてよかったですー!

ちなみに 5ユーロでした。安いのか高いのか?
でも相変わらず医療費は一銭も取られないのでよしとします。

こちらでは大人でも予防接種を気軽に受けれるみたいなので
黄色い手帳の中身がもっと充実するといいなあ←方向性が違う

関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2014/11/20 23:34 ] ドイツ あれこれ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する