非日常的ハロルド@どいちゅらんど

在独8年目となりました。北ドイツでのんびり暮らしています。

新年のご挨拶。


2017年/平成29年

明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとって良い年でありますよう。


IMG_4250_2017.jpg



ドイツではすでに2日から仕事始めだったらしいので
(音楽学校は3日の火曜日からでした)
正月気分はとっくに過ぎ去ってしまいましたw

昨年実行できなかった ドイツ語の試験
今年こそは実現させるべく、さっそく勉強を始めています。

気持ちが昂ぶりすぎて尻すぼみになりませんように・・・w

目指すは B1 (中級)です。
これを取得できればビザの更新時に何も言われないはず!

居住年数ばっかり経ってしまいましたが、勉強しないと受からない。。。
しかもしっかり確実にしていかないといけない。。。

まあ勉強した結果、会話能力も向上していけたらいいなと。

当面の目標は、これでいきます。


ちなみに、画像は夏に行ったロンドンはビッグベンとロンドンアイ(大観覧車)
にしてみました。
懐かしいなーまた行きたいです。


今年もどうぞよろしくお願いします!!

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2017/01/06 12:57 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

2016年、クリスマス~年末。


どうもこんにちは。

クリスマスが終わって年末になりましたね。

24日はベルリン近郊の街でクリスマスミサに参加し
15時から18時まで金管アンサンブルで吹いてきました。

今回は23時からのミサと早朝7時のミサも頼まれたので
けっこう寒くてつらい仕事でしたが
クリスマス気分を存分に味わえました(笑


YMK-IZMさん(@zumiyumi)が投稿した写真 -




25日はそのままベルリンへ向かって
ペルガモン博物館でも行こうかと計画していましたが
ある事情により中へ入ることができなかったので
ベルリン大聖堂の向かいにある、現在建設復興中の
Berliner Schloss ベルリン王宮 をちょっと見てきました。

その後はベルリン大聖堂の裏にある
DDR(旧東ドイツ)博物館にも行ってみました。
ここもはじめて入ったのですが、旅行者にはおススメ!です。
DDRってこんなんだったんだー、と誰にでもわかりやすく
展示品も触れたりするのでおもしろいと思います。

DDRは昭和世代に馴染みやすいというか、懐かしさを感じさせますw
部屋の壁紙とかリビングがいかにも70年代!だったり。

ちなみに、12月25日は祝日なんですが
ベルリンの博物館などは通常営業みたいです。
どこ行ってもあいかわらずひとが多いベルリンw


YMK-IZMさん(@zumiyumi)が投稿した写真 -




ベルリン大聖堂。どの角度から撮っても絵になるなー。


今年も一年お疲れさまでした。
2017年も引き続きよろしくお願いします。

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2016/12/30 12:10 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

クリスマスマーケットと胃腸炎。


12月はいつもあっという間に過ぎていくもので…

二週連続で音楽学校のクリスマスコンサートに参加してきまして
そのため、週末が丸つぶれになってしまうのですが
唯一の休日である金曜日、リューベックへ行ってきました。

リューベックは電車で40分なので思い立ったら気軽に行けます♪

もう街中はクリスマス一色でしたー^^


15:45 p.m. #Lübeck #germany #weihnachtsmarkt #christmasmarket

YMK-IZMさん(@zumiyumi)が投稿した写真 -





またまたインスタグラムからの借用です。

ケータイカメラにしては上手く撮れたので、ちょっと嬉しい。


リューベックに行った次の日は土曜日で
午前中にお葬式の仕事で森の中で吹いてきました。
街の近郊にある、 Friedwald と呼ばれる森がありまして
そこに骨壷?を埋めるのだそうです。
指定された木の根元に埋めて、その木にはネームプレートが掛けられるのかな。
自然を愛するドイツ人らしい埋葬だな、と思います。


その次の日もふたつほど外で吹く仕事があったのですが
明け方からまさかの胃腸炎にかかってしまい…断りました…
普段まったく風邪に縁のない生活を送っているので
どこからもらってきたのか…はたまたストレス性か…

病院には行かず自力で治しました。丸2日かかったけど。
寝てるしかないですね、というかいくらでも寝れました。笑


今週末は音楽学校最後のクリスマスコンサートがあります!
ブラスオーケストラ、ビッグバンド、ミュージカルの大所帯。
ええ、全乗りです。アマチュアと一緒に吹いてます。笑


来週水曜日まで通常業務で、そのあとはクリスマス休暇になります。
24日は恒例になったベルリン近郊の街でクリスマスミサに参加してきまーす。

では良い週末を!

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2016/12/16 13:13 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

12月になりました。


どうもご無沙汰しています、ハロルドです。

11月はやはりというか、いつも忙しくなってしまい
今年もあっという間にクリスマスの時期に突入。

CyQ47YSXcAAH6B_.jpg

ツイッターに載せた↑がけっこう気に入ったので
ココにも貼りつけておきます。

この週末は第二アドヴェント。
いやーあっという間だねえ(また書いてる)

年末までにまた更新しよう。

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2016/12/02 17:39 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

Physiotherapie に通っています。



8月に歯医者に定期健診に行ったら
「口があまり開かないようなので理学療法に通ってみたら」
と言われまして。

もともと顎関節症持ちではあるので
歯医者に行くのは憂鬱というか。
それでそんなことを言われたので、予約とって通っています。


ドイツには Physiotherapie フィジオテラピーと呼ばれる
日本語だと 理学療法 と言うのですが
いわゆるリハビリ的な治療をする医者がいます。
マッサージもやってもらえるようですが
わたしは悪い箇所がはっきりしているので
顔回りから腕・肩・背中にかけての部分の可動性を上げるような
治療をしてもらっています。

しっかーし
成果は簡単には現れません。

施術してくださる先生が言うには
・いつも質問を持ってくるのが望ましい
・それによって疑問を解消
・疑問を持つにはきちんと練習する時間をとること

実はこれってわたしたちが普段生徒に言うことと同じなんですね。

レッスン~自宅練習~疑問~レッスン~解消~(以下同)

言われた練習(ストレッチなど)を自宅でするには
ちょっとした時間を取るんですが、テキトーにやってたら
疑問ってあんまり出てこないんじゃないかと思うんです。

10分でもしっかり集中して向き合ってやれば
先生に施術してもらったときと同じ、または違うことが出てくるはずなんです。
それを次の施術で話して、やってることが合っていればOKで
ちょっと違えばもう一度同じ練習を繰り返してやってみる。

リハビリって基本的にそうなんですよね。
繰り返して身体に覚えこませる。

楽器も反復練習によって身についていくものだ、と知っているので
先生の話を聞いて「あーそれわかるわ」と思うのです。

ある患者さんは、施術してもらったときだけ良くなったと感じて
次の施術まで「やってきてください」と言ってもなかなかやらないそうです。
(そういう人間はたくさんいるものです)


ドイツ語で医者に通うと言葉が大変なこともありますが
わかることから理解するよう心がけていくことで
いろんなものが繋がっているなあと感じれるようになります。


この通院もあと2回(全6回)なので
集中して通院するようにします!
(ヘンな日本語になってしまった。笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ

関連記事

ジャンル : 海外情報
テーマ : ドイツ生活

[ 2016/11/06 18:35 ] 日常 | TB(0) | CM(0)